あきらめたくない

この記事を書いた人
水道水

こんにちは☆
水道水と申します。
詩にも満たない私のうたを書いていきます。
拙くてお恥ずかしい限りですが、どうぞ宜しくお願いします。
※コメントのお返事は遅くなることがありますので、ご了承ください※

                     
     
 
いくら病気が
 
思考を窮屈に狭め 
 
そして歪ませ
 
明日から希望を奪い
 
夢を描けなくなったとしても
 
諦めたくない
 
絶対に私
 
いなくなってあげないんだから
 
それどころか
 
ぴかぴかに幸せでいてやるんだから