なぜ落語を聞きたくなるのだろう?

この記事を書いた人
hoshu

1996年に統合失調症発症。22年目。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますようにブログも書いてます😌 統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!

hoshuをフォローする

古典落語は特に、内容もオチも分かっているのに人気がある。

語る人によって、やはりみえてくる世界が違うからだろうな。

このグループブログも執筆者はたくさんいる。

投稿者一覧だお

それぞれが、希望を持って、統合失調症に向かい合っている雰囲気が、読んでいても心地良いかと思う。

僕の描く世界を受け入れられなくても、他の人が書いた文章ならスッと心に入るかもしれない。

なんて考えながら、このグループブログを創っているよ🎵

希望を持てるブログを書く人が増えたらいいな😀

コメント