スポンサーリンク

グループが増えたのはそれだけトラブルを乗り越えてきた結果かもな

この記事を書いた人
hoshu

1996年に統合失調症発症。22年目。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますようにブログも書いてます😌 統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!

hoshuをフォローする

統合失調症Lineグループ「すきゾ!」は、当初「当事者会」「当事者女子会」「家族会」の3つで始めた。

元々当事者のためのグループになればいいと思ったので、家族会はおまけみたいで、人が集まるとは思っていなかった。

けれど、必要としてくれる人は多く、グループの人数が多くなって管理出来ないほどになったので、☆Pure Light☆として独立して運営してもらっている。

今は当事者会も家族会も100名を超える規模で運営しているようだ。

 

今現在で統合失調症Lineグループ「すきゾ!」には50程のグループがある。

グループ詳細
それぞれのグループによって特色があります。このグループが好いよ♪ このグループに入りたい♪ などはメンバー同士で自由に誘い合ってもらって大丈夫です♪※ 赤字は当事者のみです自己紹介そんな自己紹介が、すきゾ!新入会の方は、ま...

これは要望があったということもある。

でも1番はトラブルを解決するためという側面が強い。

統合失調症という性質上、過剰なほどに繊細な方もいらっしゃるし、調子を崩して陽性症状になったり、逆に陰性症状で辛かったりしたりする人もいる。

そういう方でもストレスなく参加出来るようにこれほどまでにグループが拡大していった。

グループの数は、即ち乗り越えてきたトラブルの数とも言えるかもしれない。

これだけ面倒なことをよくやってると自分では思う。

ある意味偉人だね(笑)

グループに参加してみたい方は、入退会も自由だし、自分に合ったグループがあるかと思うし、もし無かったら創ってもいいし、軽い気持ちで参加されるのも好いかもしれない。

お待ちしてます☺

コメント