コンセプト:誰にも絶望させない❗ 誰も孤独にさせない❗❗

この記事を書いた人
hoshu

統合失調症当事者lineグループ「すきゾ!」の管理人。1996年に統合失調症発症。その後僧侶の資格を取得、30代で北京と3年ウイーンで1年海外生活。

1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますように😌 一緒に乗り越えましょう!一緒にいっぱい楽しみましょう😃

hoshuをフォローする

僕がブログ統合失調症は治る病気です。 を始めたのは2012年。

当時は統合失調症に関するネットでの情報は、読了感の重くなるようなものばかりだった。

それが嫌で、病的に(笑)ポジティブな視点で統合失調症を捉えたブログを書いていた。

時代が必要としていたのだろうか?

お陰さまで1日2000PV程あった。

普通のブログでも1日10,000PVあれば社会にある程度影響力は与えられると言われていた時期だし、統合失調症という約1%の発病率で、普通の人にはあまり興味ない分野でこれだけのPV数だったというのは、ある程度ネット上の雰囲気を変えることに貢献したかもしれない。

ただ、それだけ閲覧数が多いと、毎日重たい相談が来るようになって、自分がいっぱいいっぱいになってしまって、Lineグループを創ってみた。

似たような経験をしたからこそできるピアサポートの場になればいいと思ったからだ。

最初の頃は人が集まらずに、20人ぐらい集まって後は徐々に衰退していくのかな?とも感じていたが、今では130名程のグループだし、統合失調症家族会 ☆Pure Light☆は300名を超える規模に育って、社会に対してある程度の影響力も持つようになった。

Lineグループを創ったコンセプトは、「誰にも絶望させない❗ 誰も孤独にさせない❗❗」というものだ。

普通の当事者グループでは和を乱す人は退会になるかもしれないが、ネットでのブロックはある意味での殺人・・・と思っているから、出来るだけブロックせずに、皆が自分の居場所を見つけられるようにとグループはここまで増えた。

今は1人で管理するには限界に近くなっているので、運営検討委員会を設置して、次の世代に繋げられないかと悪巧みしている😁