今日知ったこと

この記事を書いた人
key

統合失調症歴約6年のmikanです。
Twitterやってます▶@mikan07835120
再発予防のため、ゼプリオンを月一筋肉注射してます。
ストレスを抱えて辛かった時もあったけど、色んな人と出会ったり経験したりして少しづつ成長して、考え方も変わってきて、生きるのが本当に上手くなったと自分で思う。
人は成長していくものだと思った。
主には樺沢先生の本読んだりYouTube見たり睡眠運動朝散歩とポジティブ日記、感謝親切ワークを参考に生活してます。
今幸せを毎日続ける💪🍀
日々に感謝🙏✨
先日はシルバーリボンの会の方で義務教育から精神疾患について教えて欲しいという要望が正式に提出されたとあり、精神疾患患者に対する偏見やそれによる適切な治療の妨げ等がなくなって誰もが生きやすい世の中になっていくことを心から望んでます。
適切な理解のために私もできる範囲でブログ等で更新していけたらなと思ってます。
よろしくお願いします!

アイキャッチ画像は、

明日のデイケアのスポーツに備えてしまむらで買った、

ミッフィーの柄のジャージです。

可愛い。

ますます明日のデイケアが楽しみになってきた。

あとは今日は部屋の飾りも手作りしてました。

折り紙でできる「おしゃれな部屋飾り」の作り方12選!アレンジ集付きでご紹介!
お家でパーティーなどを開いた時には、お部屋が可愛く装飾されていたら素敵ですね。今回は折り紙で作るおしゃれな部屋飾りの作り方をご紹介。簡単にできるものもたくさんあるので、作り方を参考に、折り紙で部屋飾りを作っておしゃれな装飾に挑戦してみてください。

上のサイトを見ながら作りました。

今日は平日なので地活に行きました。

地活で統合失調症の動画を見ていたら、

正しく向き合う統合失調症という動画が出てきて、

2014年に投稿の動画でしたが、

ここのグループでよく出てくるナイアシンはビタミンB3なのですが、

動画でビタミンB6が出てきて反射的にナイアシンのことかなと思い込んでいました。

動画では統合失調症の人はそうでない人に比べて、

カルボニル化合物(サビ)を解毒してくれる、

GLO1の活性が低く、

AGEの増加リスクが25倍高いとのことでした。

それでAGEを中和してくれるビタミンB6は、

低下のリスクが10倍、健常者と比べて高いとのことでした。

私は今日初めてピリドキサミンという単語を知ったのですが、

もう既に知っている人もいると思います。

とにかくまとめると、

統合失調症の人は健常者に比べて、

カルボニルストレスを解毒してくれる乳酸の代謝が低くて、

ストレス物質が蓄積されやすいから、

無理をしない生活を送るのが1番だと思った、

ということ。

ただ、

この情報ではピリドキサミンのサプリを飲み続けたら、

本当に統合失調症の症状が改善されるのかまだ明らかになっていないから

もしかしたら新しい統合失調症の治療法の1つに、

なるかもしれないなくらいの感じで受けとめてて

とにかく自分の病気についての知識が増えて嬉しかった日でした。

以上です。