スポンサーリンク

出来る出来ない

この記事を書いた人
ゆきち

統合失調症、うつ病、ADHD、全般性不安障害を持っている平成3年製女子。
性別は女だがLGBTQ(Xジェンダー)であり、両性持ち合わせて両性恋愛対象。
ロリータ服が好きで時々着用している。ドールオーナー(11人家族)でドールにカスタマイズや洋服も製作することもしばしば。
趣味は美術や人形展、喫茶店巡り。性格はおっとりしているらしい。

ゆきちをフォローする

こんにちは、ゆきちです。

今地元のタリーズに来ています、久しぶりに書く気が起きたので開いてみました

最近は、少しずつですが活動的になりつつあり、もともと趣味だったドール服の作成など

ゲームをやったり、アニメを観たりと、好きなことに集中できるようになってきました。ですが

8日の診察時に先生から「そろそろしっかりしないとね」という言葉を聞きあまりにもショックで

前から持っていた聴覚過敏がさらに過敏になり些細な声を聴いて発作が出たり

病院を出た後もスタバで注文直後に倒れて救護室に車椅子で運ばれてしまい、

フラフラしながら、視覚過敏にも悩まされながら帰宅したんですね。

先生は何気なく言ったんだと思いますが、私は「今私はダメな状態なんだ、このままじゃいけないんだ」とひどく落ち込んでしまったんです。

それから日にちは過ぎて、聴覚視覚ともに安定しつつあり友達との外出もイヤホンを外してる時間が長くても問題なかったりしますが

一部、サイレンの音や工事現場の音、暗い内容の音楽など、刺さって聞こえるので

紛らわすために身体を叩いたり奇声を発してしまいます。

それ以外は、時々布団から動けなくなるといいますか。

眠いとかじゃないんです、動けないんです。だから、携帯をいじる気力もなかったりします。

まだ若干、統失の休息期があるのかなと思いますが、いつおさまるのやら。

出来たり、出来なかったり、正直自分にイライラします。

もっと前向きになって、自分を好きになれる努力をしたいと思います。

ではまた。

コメント