精神疾患教育キャンペーン対策委員会

この記事を書いた人
hoshu

1996年に統合失調症発症。22年目。発症後僧侶の資格を取得し、30代になってから北京で3年ウイーンで1年海外生活。 1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますようにブログも書いてます😌 統合失調症のlineグループも創ってます!一緒に乗り越えましょう!

hoshuをフォローする

家族会 ☆Pure Light☆に参加されている森野民子さんが、「義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい」というキャンペーンを始められた。

数ヶ月は賛同数はあまり増えなかったのだけど、☆Pure Light☆がみんなねっとと連携した辺りから、賛同者激増して、今は3万名以上の賛同が集まっている。

現在「精神疾患教育キャンペーン対策委員会」というグループを作成して、現実化するために水面下で活動している段階。

教科書の改訂は4年に1度らしいので、長丁場のプロジェクトになるだろうけど、現実化するスピードが早くなればいいな🎵

キャンペーンに賛同!
義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい