謹賀新年2021:システムを考えていこう💦

この記事を書いた人
hoshu

統合失調症当事者lineグループ「すきゾ!」の管理人。1996年に統合失調症発症。その後僧侶の資格を取得、30代で北京と3年ウイーンで1年海外生活。

1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますように😌 一緒に乗り越えましょう!一緒にいっぱい楽しみましょう😃

hoshuをフォローする

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

今年もゆるよろで~す💕

 

お陰さまで「すきゾ!」グループも100名を超える規模になった。

でも、今のシステムではhoshuの負担が大きすぎるんだよね💦

今までは趣味の一環としてやってきたけど、これ以上グループを大きくすることになると、ストレスの掛かる仕事って感じになってしまう😅

個チャに対応したり、グループの和を保ったり、変な人が入会するのを防いだり、ブログの管理をしないと行けなかったり etc・・・😢

メンタルグループは主催者の心が折れたら解体してしまうことが多い。

2015年から続けてきて、今年はシステムを大幅に変えていかないと、次のステップに繋がらなくなる。

 

現実的には、スマホを2台持ちにして、仕事と「すきゾ!」用に分けることかなぁ❓

そう考えると今までのように無料で運営するのはちょっと厳しくなるし、ブログで寄付を募ったり、会費の替わりに任意の募金制で運営出来ないかな (;`・_・´)ン-、とかぼんやりと思っている。

 

才能ある人がたくさんいるグループだし、起業したり、皆で何かしたりとか出来るようになると面白そう😀

とりま、今年も幸せ回路全力で作動させてより良い方向性をみつけたいな💕

 

今年も1年宜しくお願いします (_ _)