2020年 今年もお世話になりました🙇

この記事を書いた人
hoshu

統合失調症当事者lineグループ「すきゾ!」の管理人。1996年に統合失調症発症。その後僧侶の資格を取得、30代で北京と3年ウイーンで1年海外生活。

1人でも多くの方が、希望を見いだし、心が救われますように😌 一緒に乗り越えましょう!一緒にいっぱい楽しみましょう😃

hoshuをフォローする

2020年で1番大きな出来事は、「義務教育で精神疾患を教えて偏見をなくして欲しい」キャンペーンで4万人以上の賛同が得られたこと。

あなたの声がチカラになります
義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい

これは、この「すきゾ!」ではなく、家族会 ☆Pure Light☆子どもが精神病になった!母の日々を執筆している森野民子さんがはじめたものだ。

僕も当事者として「精神疾患教育キャンペーン対策委員会」に参加させてもらっている。

バタバタとしていたり、調子が上がらなかったりで、なかなかミーティングに参加は出来てないけど💦

来年は、何かしら進展がありそうな感じだよ💕

乞うご期待❗❗

 

「すきゾ!」グループの2020年は全体的にみれば微増。

月に平均して10名以上の参加者があるけど、調子の波が大きく退会される方や、グループに合わなくて抜けられる方も多いから😢

 

とりま、今年も「すきゾ!」のグループにたくさん助けられた🎵

皆さま、良いお年をお迎え下さい (_ _)